スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その受話器はロバの耳


  

今夜は、下北沢の本多劇場まで奥様と芝居(青年座第196回公園)
を観に行ってきました。

我々の友人の女優さんが出演している舞台です。

実は、芝居を観るのは今年になって2回目です。

前回、赤○サ○○まで行って観た、劇○新○○の芝居が
私的には、大変???な思いをするものだったので、
(この話は、長くなるので、シマセン。)
正直、行くかどうか迷っていましたが、
場所も近いし、チケットもお手頃な価格だったので、行ってきました。

本多劇場は小劇場と言うには大きく、又メジャーな劇場ですが、
本日の演目(出演者8名)の様に、小編成の芝居にはちょうど良いハコですね。

さすが、青年座の中堅?実力派キャストによって演じられる舞台は面白かったです。
(少し本が弱かった気もしますが、キャストの演技でもってたって感じですかね?ナマイキ言ってスミマセン!)

次回は、是非もう少し、テーマや原作のしっかりした芝居も観てみたいものです。



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。