スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guitar Legend の 大様ゲーム

武道館 001




昨日は、abcafe bandのボスである、ドラムス担当のユミ姐から誘われて、Eric ClaptonのLiveを観に行ってまいりました。
チケットがもう一枚あるとの事で、いつもはクラシックな我が奥様も一緒です。


「 クラプトン? 知ってる、知ってる。Tears in heavenと、Change the worldのバンドでしょ? 」 と奥様。

「 確かにChange the world唄ってるけど、それはBabyfaceの曲だから。 それと、クラプトンってバンドの名前じゃないから・・・。 汗 」

そんな、会話をしながら、いざ武道館へ。


武道館って、何年ぶりだろう? こないだ来た時は誰のLiveだったっけ?

ヤベ~、全然思い出せない。 涙

席は2Fですが、まずまずの場所でしたが・・・、それにしても、

武道館 セマッ!


最近、LiveというとTokyo Dome とか、スタジアムが多かったせいか、やたら狭く感じました。
昔は、広すぎると思ったものですがー。

音が悪いので有名だった武道館も、
今回はそれほどヒドイとは思いませんでしたね。
音響技術も進歩しているのでしょう。

Claptponと言えば、この間の21、22日、埼玉スーパーアリーナでJeff Beckとジョイント演ったんですよね。
本来ならば、ギター道を歩む者としては、 

「 そっちのLiveこそ観とけっ! 」 

ってなもんでしょうが、なんたって遠いしチケット高い。
ついつい、そちらはサボっちゃいました。
二人ともリスペクトするギタリストですが、
私のアイドルでは無いので・・・。笑

しっ、しか~し

ドラマーであるにもかかわらず、ユミ姐さんは両方とも観に行ったとの事です。

エライ!


さて、Liveの方ですが、平日というのに満員。 
客の年齢層高かったですねー。
間違いなく40代以上でしたよ。

演奏曲の方はと言うと、
あいかわらず一般ピープルオーディエンスを無視した、

「だって、僕これが好きなんだもん!文句アッカ?」

的なドBluesが主体で、合間々に、サービスで誰でも知ってる曲をチョコチョコ演ってくれてる、ってな構成。
さすがは、Guitar Legend!

アンコールも、ミッドテンポにアレンジしたCrossroad一曲のみ!
時折、曲が終わった時に言う「 Thank You! Domo! 」以外は何も喋らず、
演奏時間はアンコールを入れてジャスト2時間。
(TVが入っていたので、そのせいでもあると思いますが・・・。)
唯一、奥様の知っているTears in heavenやChange the worldも演りませんでした。


全体として、個人的には、チョコット物足りなさを感じましたが、
廻りのオーディエンスはキット納得していたに違いありません。

だって King of guitarist ですからね~。


王様の言う事は~、 ゼッタ~イ!

ですから。





スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

三遊亭圓生

   


円生 003



へぇーへぇー。第四巻目買いやした。

今回は六代目三遊亭圓生でござんす。
演目は、
 火事息子
 百川
 豊竹屋
でげす。

落語の技術的な部分での評価は、誰もが認める名人と称される反面
名人特有の気難しさや、頑なまでの守旧的な落語観故に、他の落語家とは対立が多かったと言います。

その為か、「圓生が亡くなった日と同日に、上野動物園のパンダが死んだ時、翌日の新聞の一面が全てパンダの記事だった!」
・・・と言うのは、今でも寄席ではよく使われるマクラです。

この様に、業界においては評価の分かれる噺家ですが、
やっぱり、すごい。

なんたって、圓生の見所、聴き所は、
まずは、日常的に使っていた江戸言葉、そして、実は大阪出身ということで、完璧な関西弁
噺にリアリティーをもたす、正確な時代考証
芸の下地の為に精進し、自分のものにした義太夫・長唄・常磐津・清元・三味線・琴・太鼓等のみごとな表現力。
etc・・・。


まさに、プロの職人としての芸の深さがあります。

やっぱり、圓生はうまいね~、どぉぁ~も!







テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Xotic X-BLENDER

X-blender 002



XoticのX-BLENDER 買ってみました。

人気のあるペダルですよね。

今度、作ろうと企んでいるペダルボードの為に、オークションで入手しました。

コンパクトのデジタルディレイを使う時、これが有ればDryはアナロクのままAmpへ送れます。
音ヌケがとても良くなるそうです。(Guitar shop Z'sさんにアドバイスしていただきました。)

あと、PCIのHPのDemoビデオでも見れますが、Wah Pedalを使う時等も(DryとWetの調節次第で、音がつぶされすぎず)効果的だそうです。
コレは使えそうですね!


新しいペダルボードが完成しましたら、またお披露目します。






テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

毛蟹





蟹 001



昨日、いつもお世話になっている方の奥様から、
毛蟹を一ぱい頂戴しました。

正直、ウチの夫婦は甲殻類がそれほど得意ではないのですが、
(・・・と言うか、高価な贅沢品なので、あまり食する機会が無い。)
北海道から送られてきたばかりの新鮮な茹蟹と言う事で喜んで頂きました。

毛蟹なので、足だけっとかではなく、完全形そのまんま。

ヴィジュアル的に、この系統の生き物 弱いのです。

どこから、解体したら良いものか、

どこまで食べてもイイのか、

どこは食べてはイケナイのか、

二人とも判っていないので、しばし、毛蟹と対峙しニラメッコ

意を決して、ギャーギャー言いながら解体開始。

とたんに、甲羅で指先を切り。

再び、遠巻きに眺める二人。

再度、出刃包丁を手にしたわが奥様が、ドスンドスン。 

(あのー、それ 生きてませんから。)

ものの数秒で、食べやすい大きさのパーツへ。

(オマエは中華の料理人か・・・。)

あとは、お決まりの無言でむしゃぶりつくのみ。

「やっぱ、蟹には日本酒だよね~。お酒頂戴!」

「・・・・・。」

「・・・・・。」

「酒、ねーのかよ。」




※注意  毛蟹にコーラは合いませんので、皆さん気をつけてください。







テーマ : 日記
ジャンル : 日記

イベント




拝啓、奥様 へ



確かに、私は甘いものが得意とは言いません。


呑んべえですし、どちらかと言えば辛党です。



だけど・・・、



正月オセチも、


一月七日七草粥も、


節分
も、


雛祭りの 桜餅雛あられも、


端午の節句の 柏餅も、


土用の丑の日ウナギも、


イースター卵料理も、


サンクスギビングデーターキーも、


クリスマスケーキも、


年越しの蕎麦も、


決して欠かさない


イベント好きのあなたが、



なぜ、



2/14のチョコレートだけは、用意しないのか


その理由を、


私は 


聞けません・・・。











テーマ : 日記
ジャンル : 日記

LUKE故郷へ帰る





二匹 002


昨日、例の友人が帰国してまいりまして、
ウチでお預かりしておりました LUKE君も無事帰宅しました。

かれこれ一週間も一緒にいると、
彼もコッチの生活のリズムにも、ペースにも、我が家の食事にも、やっと慣れてきた頃でしたので、
いなくなると、チョット寂しいような。

それにしても、
「♀と♂の違いはあるにせよ、同じ犬種なのに、こんなにも性格が違うものか・・・。」
と、驚いたり、楽しんだり、ラジバンダリ

実は、今回の一時同居は二人(二匹)の お見合い って言う狙いもあったのですが、
残念ながら、Jodieのヒートとタイミングが合わず、
そのテーマについてはボツ。

LUKE君が放つ ラブラブ光線を、
Jodie嬢は 「フンッ!」 ってな感じで無視しておりましたので、
見ていて、少し切なかった私でありました。



 だからって、オジサンの足でサカッってんじゃねーよ! 


まー、予行演習にはなったかな?


二匹 011

ナイスカッポー!








テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

Robotalk 2


PCIのHPに、Robotalk2の紹介が出てましたね。

旧型のRobotalkもとても興味深いStompBoxでしたが、新型は使えそうですねー。
これは、是非ともほしい!。

日本での発売と価格はどうなるのでしょうか?
たのしみです。

それにしても Paul Jackson Jr. のデモビデオ、カッコイ~!





テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

お客様







実は、我が家に数日前から、お客様が滞在しております。

友人夫婦が飼っているシェルティー君です。(写真手前)


名前はルーク君。(我がアイドル、TOTOのSteve LukatherのLukeではなく、Star WarsのLuke SkywalkerのLukeだそうです。)
3歳で ♂(メンズ) !


友人夫婦が仕事で北欧へ出張にいっている間あずかる事になりました。

いくら、幼馴染とは言え、年頃の女の子がいるウチに年頃のメンズを預かるのは 「いかがなものかー、」 (太郎ちゃん風に・・・)
と思っておりましたが、ウチが旅行に行った時等、逆に預かってもらったりしていたので、今回は恩返しとして、ホストファミリー役を引き受けさせていただいた訳です。


ですので、散歩も

20090205123520.jpg

20090206122335.jpg

こんな感じ。


このLuke君、とにかく性格が穏やか! ◎
 
全然 無駄吼えしない。  ◎

リードをやたらと引っ張らない。  ◎

立ち振る舞いが優雅。  ◎

毛がフサフサ。  ◎




同じ犬種とは思えない・・・。
ウチのJodieとは、全て反対です・・・。 


やっぱり・・・、

親に似るのでしょうか。







テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

Z's Drive


Zs 002


こちらはロッキーマウントサークル社(RMC)が制作しているハンドメイド・オーバードライブ Z's Driveです。

中央に配置されたMODEスイッチは左からTS-9、ダンブル、マーシャルとなってます。
私の好みは~、真ん中のダンブルモードですかね。
反応が早く、弾き手の表現のニュアンスが非常に出せる(出てしまう)ペダルです。

以前より、入手したかったのですが、製造休止品と言う事で、店頭でもなかなかお目にかかれませんでした。
やはり私と同じ様に、コレを探されてる方も多いみたいで、最近はオークションでもギョッ!とするような金額で落札されていたりしましたが、本機はケースがあまり美品とは言えないコンディションでしたので、まあまあの価格でGetできたと思います。

評判通り、確かに良いです。

初期物とはビミョ~にトーンが変わるでしょうが、
これだけ人気があるので、多分そのうち、再生産されそうですね。




テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

節分


昨日は、節分でしたね。

豆撒きやりましたか?

ウチは毎年やってますよー。豆撒きと言うか、豆置き

撒いちゃうと、掃除が大変なので、

「福はー、ウチッ!」 「鬼はー、ソトッ!」

の、それぞれのコールの後に、豆をソッっと置きます。
(百恵ちゃんが、マイクを置く様に・・・。 ワカルかな~?)

節分と言えば、「厄払い」なんて言う上方の落語があったのを思い出しました。


そうそう、落語と言えば、3冊目買いましたよー。

今回は・・・、落語を聞かない人でも、顔だけは絶対知ってる、
ご存知あさげの人。
そして、落語家で始めて人間国宝となった柳家小さん

演目は、ご存知

「時そば」

「ちりとてちん」 ほか

落語




そういえば、以前NHKのテレビ番組で、ゲストの柳家小三治に司会者が
「ちょっと、そばの食べるとこ、やって下さい。」
と言ったら、
「そばを食べるのが上手いからといって、噺が上手いわけじゃあない。」
と、少しムッっとした表情で答えていました。 (確かに。)

でも、小さんソレはやっぱり名人芸ですよね。
CDだから、音だけなのに、画が見える。

まさに、国宝級の芸です。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ヤホーで調べました。



皆さん、チアダンスって知ってますか?

チアリーディングと、どう違うのか調べようと思って、

家のパソコソを使って、ヤホーで検索してみました。

チアダンスは、チアリーディングから派生したスポーツで、
アメリカではPom Danceと呼ばれるそうです。
それで、チアリーディングの中のダンス部分を独立させた競技で、
組み体操の様なアクロバティックなものは含まれません。(日本チアダンス協会HPより引用)

しかし、それでもかなり見ごたえのある、
そして、迫力ある演技と競技者の笑顔が、
見るものを元気付けると同時に、惹きつけます。

そんなエンターテイメント性の高いスポーツなのですが、
我々夫婦の親友の娘ちゃん(Babyの頃から知っている、言ってみれば義理の姪みたいナー。)
がその競技を行ってるんですよ。
それでもって、その東京都地区予選大会なるものが、1/25の日曜日に、駒沢体育館で開催され、
ウチの熱血スポ根奥様 (女版 松岡修造) が観戦と応援をする為に、行ってまいりました!

イヤーッ、盛り上がったそうですよ。
全身チキン肌立ったそうでございます。

「写真、撮った?」 って聞いたら、
写真もビデオも、原則撮っちゃいけないんですって。
まー、確かに良からぬ輩もいるのでしょうが、
身内ですら撮影できないのは残念ですよねー。
(なので、写真はありません。)


・・・と、言う訳で、
仕事の為、観に行けなかった私は、奥様の興奮して喋っている、あまりよく解らない日本語を聞いて
会場の熱気と迫力、そしてチアスピリットを感じるのでありました。


チア


3月の全国大会ガンバレ~!

by 義理のオジ オバ (こんな日本語無いか? アルンデス!笑)









テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Before & After


ここの所、バタバタしてまして、すっかりご無沙汰してしまいました。

気が付けば、もう2月。

この寒い中、こんなの造ってました。

Before




After

after.jpg


あっ、 私実は・・・、こんな仕事もしてます。
(近年、こういったご相談やご依頼が増えてきました。)

なかなか、カッコイイッショー!

外の仕事は大好きですが、

こー寒いと、

オヤジもりんごほっぺになります。

だから、

「昼間から、酔っ払ってるみたい。」 と言われました。

酔ってなんかいません。

二日酔いなだけです。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。