スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CREWS MANIAC SOUND EG-1500C


そういえば、

楽器ネタをもう一つ。


これも、またずいぶんと前(昨年の10月頃?)ですが、

ちょっと、ライブでナイロン弦のギターが使いたくて

コレ↓ 買いました。


CREWS 005


crews maniac sound EG-1500C

ヤホーとかで調べてみると
やったらめったら評判がヨロシイようなので
欲しかったブツです。

中古ですが、キズひとつ無いし
コンディションもグッド。

不人気色のサンバーストカラーのお陰で、
リーズナブルな価格で手に入れる事ができました。
(確かに、この色はイタダケナイ・・・)

CREWS 001


ネックは細いし、弦高は低いし、

とにかく弾き易いギターです。


しかし、

今回のライブでは、

結構ビシバシと弾きまくる感じだったのですが、

ナイロン弦のテンション感に不慣れな私が頑張って弾くと

なんとも

津軽三味線的な~

音色になってしまい、

ソッコー不採用。


ただのコレクションとなってしまいましたとさ・・・。



ベンベン






スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

Sunrise SS-2/25th Limited Edition


そういえば、

ずいぶん前(昨年の5月頃?)
Martin OOO28のPUを乗せ替えました。


sunrise 002


言わずと知れた サンライズです。
お陰で、低音が厚くなりました。


本当は、フツーの黒いヤツにしたかったのですが、

SUNRISE PICKUP SYSTEM 25th Anniversary Limited Edition SS-2 Jim Kafman's Signature 世界限定250個生産!国内流通わずか50個の 限定品!!

が、一つ残ってると言われて

思わず買ってしまいました。
(取付けは、モチロン アンフィニカスタムワークスさんです。)

限定品らしく、一般モノとは違います!!

何が!?


色が・・・汗。(一般モノは黒。コチラはグレー!!)
ソッ、ソレダケかよ・・・。汗汗


でも、中身は一緒なんだとか・・・汗汗汗。



でも、実は写真では見えない部分に

Jim Kafman のサインが記されております。

すごいでしょ~!!

Jim Kafman ですよ~!!

Jim Kafmanのサインですよ~!!

・・・

・・・

・・・

ところで・・・、

Jim Kafman って、だれ?




<注> Jim Kafman → どうやら、製作者らしい・・・。汗汗汗汗
   

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

BISLEY

あこがれの BISLEY 買った。

ビックリするほど値段が高いので、

一番小さいヤツ。



しかも、アウトレットでやっとの思いで手に入れた。


しかし・・・。 

Bisley 002

ソッコー、カミさんに取られた・・・。 ↑

それにしても、

Bisley 003

なぜ・・・、

なぜサルなんだ・・・。 汗





テーマ : 日記
ジャンル : 日記

散財初め CAJ TUIBE TOP

お年玉を貯めて・・・、

買ってみました。


CAJ 007


んでもって、

デスクの上は・・・、

こんな感じです。


CAJ 010


・・・。

・・・。

・・・。


仕事できねーっつーの。





テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。