FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Martin OOO-28



Martin000 001

写真は、MartinのOOO(トリプルオー)-28です。現在私が所有する唯一のアコギです。
この秋に演ったライブで、アコースティックギターを使う必要があった為、ちょうど何か良いアコギはないものかと探していた時に、タイミング良く、古くからの仲間から譲ってもらいました。
 
OOOはショートスケールなので手の小さな私でも大変弾きやすいです。ネックの両サイドにバインディングが入っていない点も弾きやすさに影響しているかもしれません。。
音色は、ドレッドノートに比べるとやや柔らかめでフィンガーピッキングにはもって来いで、私好みです。

ケチを付けるとすれば、28は高そうに見えない事(笑)。上位機種の様にアヴァロンまで使って派手に飾って欲しいとは思いませんが、もう少しだけ豪華さを演出してもらいたいものです。

今回、ライブでの使用と言う事で、さすがに生音をマイクで拾うのはPAさん泣かせだと思い、何かPUを内臓しようと思ったのですが、貧乏生の私は、どうしてもボディーに穴を開ける事に抵抗があった為、間に合わせでFISHMANのNEO-D HUMBUCKINGを使ってみました。
写真の様にサウンドホールへはめるだけで、直接プラグインできるのでとても簡単なのですが・・・。
やはりアコギの音はアコギ専用アンプで鳴らすか、専用プリアンプで作った音をラインで取ってもらった方が良いでしょうね。(JC-120に直接突っ込んだのですが全然ダメでした。笑)

バンドの中でアコギを使うのは難しいですね。今後の課題です。

Martin000 003


スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。