FC2ブログ

毛蟹





蟹 001



昨日、いつもお世話になっている方の奥様から、
毛蟹を一ぱい頂戴しました。

正直、ウチの夫婦は甲殻類がそれほど得意ではないのですが、
(・・・と言うか、高価な贅沢品なので、あまり食する機会が無い。)
北海道から送られてきたばかりの新鮮な茹蟹と言う事で喜んで頂きました。

毛蟹なので、足だけっとかではなく、完全形そのまんま。

ヴィジュアル的に、この系統の生き物 弱いのです。

どこから、解体したら良いものか、

どこまで食べてもイイのか、

どこは食べてはイケナイのか、

二人とも判っていないので、しばし、毛蟹と対峙しニラメッコ

意を決して、ギャーギャー言いながら解体開始。

とたんに、甲羅で指先を切り。

再び、遠巻きに眺める二人。

再度、出刃包丁を手にしたわが奥様が、ドスンドスン。 

(あのー、それ 生きてませんから。)

ものの数秒で、食べやすい大きさのパーツへ。

(オマエは中華の料理人か・・・。)

あとは、お決まりの無言でむしゃぶりつくのみ。

「やっぱ、蟹には日本酒だよね~。お酒頂戴!」

「・・・・・。」

「・・・・・。」

「酒、ねーのかよ。」




※注意  毛蟹にコーラは合いませんので、皆さん気をつけてください。







スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

No title

あっ、けがに~。私は北海道出身ですけど、毛がにはあまり好きではなく、甲羅に入っているみその部分しか食べませ~ん。手が痒くなる割に、身が奇麗に取れず食べたーと言う感じがないのがいかんせん好きではないのです。

Re: No title

実は、私も今まではそんな印象だったのですが、今回いただいたのは、「毛蟹ってこんなに食べる所あったけ~?」と言う位、肉厚で立派でした。 それにしても、確かに食べるの面倒くさいですよね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード